top of page

クラウド人事労務システムとは?

更新日:2023年4月5日



近年、クラウド人事労務管理が注目されています。従来は紙ベースの書類管理が一般的でしたが、クラウド化によってデータの共有や効率化が図られるようになりました。

人事労務のクラウドサービスは、従業員情報や給与計算、勤怠管理など、企業にとって必要な業務をオンライン上で行えるようにするサービスです。


ここでは、代表的なクラウド人事労務管理サービスである「人事労務freee」、「マネフォワードクラウド給与」について解説します。


【人事労務freee】

「人事労務freee」は、従業員情報や給与計算、勤怠管理など、必要な業務をクラウド上で行えるサービスです。自社で人事労務のシステムを構築するコストや手間を抑えることができます。また、各種申請書の作成や承認フローなどもオンラインで行えるため、業務の効率化が期待できます。


「人事労務freee」の主な機能は以下のとおりです。

・給与計算機能

・勤怠管理機能

・各種申請書作成機能

・承認フロー機能

・社員情報管理機能





【マネフォワードクラウド給与】

「マネフォワードクラウド給与」は、給与計算や年末調整など、従業員の給与に関する業務をクラウド上で行えるサービスです。給与計算に必要な情報を入力するだけで、自動で給与計算を行うことができます。また、従業員が勤怠情報を入力することで、自動で給与計算に反映されるため、給与計算の手間を大幅に削減できます。


「マネフォワードクラウド給与」の主な機能は以下のとおりです。

・給与計算機能

・年末調整機能

・社会保険

・労災保険加入者リスト作成機能

・源泉徴収票作成機能

・各種申請書作成機能



クラウド人事労務システムの導入をお考えの方は、クラウド人事労務専門の社会保険労務士法人クラウドパートナーズまで、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。


Comments


bottom of page